アーカイブ

お邪魔したお宅で床に足跡が!

私は、異常なまでの足汗をかきます。一番困ることが、人のお宅にお邪魔する時です。何が困るかというと、靴を脱ぎスリッパがない場合です。私が、歩いた足跡がしっかりと床についてしますのです。

付くだけならまだいいのですが、その足跡は、しっかりと汗で濡れているのです。これが本当に申し訳なく思い、お邪魔することに躊躇してしまうことが頻繁にあります。臭いも当然気になりますし、足跡も早く乾け!という気持ちでお邪魔しています。

そして、もう一つ困ることが、足汗のせいで、靴を脱ぐ際に中敷きが一緒に足にくっついて出てきてしまうのです。これを人に見られたりすると、凄い足汗だなと思われることは間違いありません。私にとって、出掛けた先で靴を脱ぐことが本当に嫌なことです。

そのため、会社での飲み会等では、なるべく私が幹事をするようにしています。それは、お座敷など靴を脱ぐようなことがないようなお店を選ぶことができるからです。そのためであれば、幹事の苦労など何とも思いません。

臭いの問題は、脱がなくても臭いがする場合もあるため、私なりにかなりケアしています。ケアの方法は2つで、足に直接吹きかける銀イオンが含まれている消臭スプレーを毎朝、足に念入りにしています。そして、出掛ける前と帰宅した時に靴への消臭スプレーです。

その他、気を付けていることは1度履いた靴は、3日は履かないようにしています。これは、足汗でビショビショになっているため、しっかりと乾燥させないと臭いの元となってしまうからです。そのため、仕事用の革靴は5足をローテンションさせて履くという念を入れています。

今まで、足が臭いなどは誰にも言われたことがないのですが、陰口を言われていないかがとても心配で、いつも非常に足汗には神経質になっています。

靴下も休日にはグレーなどの色が本当は履きたいのですが、脱いだ時の汗染みが酷く目立つので、いつも黒しか履けません。

足汗を完全には治すことはできないと思いますが、足の裏の汗対策を紹介したサイトの方法は効果があるようなので、この方法を利用しつつ、根気良くこれからも付き合っていこうと思っています。

 

No comments