アーカイブ

バランスを考えて生活する

私は日々の健康を維持するために、ワークライフバランスを考えたスケジュールで行動するようにしています。

以前は仕事が中心で、スケジュールを組まずに生活していたこともありました。
しかし、徐々に心身のバランスが崩れてきて、日常生活にも支障をきたすようになってしまいました。

仕事が忙しくても睡眠時間は削らないようにしていました。
しかし、どうしても仕事が終わらないと真夜中まで起きていることがざらになってしまいました。

すると、朝起きるのが遅くなってしまい、どんどん起きている時間帯が遅くなるようになりました。
そこで、自分の生活スタイルを見直すようにしました。

まずは1日のスケジュールを組んで、仕事だけではなく、家事や運動もきちんとできるようにしました(^^)。
さらに自分の趣味の時間も設けて、できるだけバランスのよい生活ができるように心がけました。

スケジュールを組んでも必ずしもその通りに行かないことも多くありました。
最初の頃はかなりタイトなスケジュールだったので、それも失敗した原因だと思っています。

スケジュールの変更はこまめに行っています。
いくら健康的な毎日を送ろうとしても、それでも時には体調を崩してしまうことがあります。

そのような時はできるだけ休息時間を長くして、仕事や家事を減らすようにしています。
その分、体調が良い時に少し頑張るようにして調整しています。

また、お盆や年末年始などの特別なイベントの時は、いつも以上に家事が忙しくなります。
そこで、いつものように仕事や他のことをやろうとしても、物理的に難しくなってしまいます。

家事が忙しい時はそれを優先させ、特に仕事の量を減らすようにしています。
イベントが終わって、疲労が十分に回復してきたら、仕事の量を増やすようにしています。

それぞれの状況に合わせて、スケジュールをメリハリをつけることで、無理のない毎日を送れるようになります。

また、一つの作業が長時間にならないように気をつけています。
1時間~1時間半毎に休憩を入れ、気分転換をしたほうが体調も良いですし、その後の作業も捗るようです。

 

No comments